Adobe Acrobat および Reader の脆弱性 (APSB19-55) に関する注意喚起

アドビから PDF ファイル作成・変換ソフトウエア Adobe Acrobat および PDF
ファイル閲覧ソフトウエア Adobe Acrobat Reader に関する脆弱性が公開され
ました。脆弱性を悪用したコンテンツをユーザが開いた場合、実行ユーザの権限
で任意のコードが実行されたり、情報が窃取されたりする恐れがあります。
脆弱性の詳細については、アドビの情報を確認してください。

アドビシステムズ株式会社
Security update available for Adobe Acrobat and Reader | APSB19-55
https://helpx.adobe.com/security/products/acrobat/apsb19-55.html

1.脆弱性を有するソフトウェア

対象となる製品とバージョンは次のとおりです。

– Adobe Acrobat Reader DC Continuous (2019.021.20056) およびそれ以前 (Windows, macOS)
– Adobe Acrobat Reader 2017 Classic 2017 (2017.011.30152) およびそれ以前 (Windows, macOS)
– Adobe Acrobat Reader 2015 Classic 2015 (2015.006.30505) およびそれ以前 (Windows, macOS)
– Adobe Acrobat DC Continuous (2019.021.20056) およびそれ以前 (Windows, macOS)
– Adobe Acrobat 2017 Classic 2017 (2017.011.30152) およびそれ以前 (Windows)
– Adobe Acrobat 2017 Classic 2017 (2017.011.30155) およびそれ以前 (macOS)
– Adobe Acrobat 2015 Classic 2015 (2015.006.30505) およびそれ以前 (Windows, macOS)

2. 対策

Adobe Acrobat および Reader を次の最新のバージョンに更新してください。

– Adobe Acrobat Reader DC Continuous (2019.021.20058) (Windows, macOS)
– Adobe Acrobat Reader 2017 Classic 2017 (2017.011.30156) (Windows, macOS)
– Adobe Acrobat Reader 2015 Classic 2015 (2015.006.30508) (Windows, macOS)
– Adobe Acrobat DC Continuous (2019.021.20058) (Windows, macOS)
– Adobe Acrobat 2017 Classic 2017 (2017.011.30156) (Windows, macOS)
– Adobe Acrobat 2015 Classic 2015 (2015.006.30508) (Windows, macOS)

3.関連サイト

アドビシステムズ株式会社
Security update available for Adobe Acrobat and Reader | APSB19-55
https://helpx.adobe.com/security/products/acrobat/apsb19-55.html

アドビシステムズ株式会社
Security Bulletins Posted
https://blogs.adobe.com/psirt/?p=1813

【本件問い合わせ先】
情報推進部 情報基盤課 情報セキュリティ班 TEL:06-6879-4482(吹 4482,8989)

PAGE TOP
MENU